最高級AAAランクのヘナシリーズ|シャインアップヘナ|株式会社ベルリーナ


AAAランクのヘナって何が違うの?①

「天然のヘナ」

「オーガニックヘナ」

「Aランクヘナ」・・・

ヘナにはいろんな品質を謳うヘナがあります。

「いろんなヘナがあるけど、いったい何が違うか分からない!」

そんな方は多いと思います。

 

ベルリーナの”シャインアップヘナ”はAAA(トリプルA)ランクのヘナだけを

使った「最高品質」のものです。

「トリプルAってなに・・・?」

やはり、意味が分からないですよね(汗)

では、今回はトリプルAの意味について解説します。

 

「AAA]ですので、A一つ一つに意味があります。

〇Aランク(1つ目の”A”)

インド・ラジャスタン州ソジャットで生産された、産地限定のヘナ。

インドのラジャスタン地方にあるソジャットという街は、

世界でもっとも品質がよいとされるヘナの生産地で、そこで栽培・

収穫されたヘナはAランクとされます。

 

〇AAランク(2つ目の”A”)

砂の含有が1%未満であること。(限りなく0%に近づける努力をしていること。)

ヘナを栽培している地域は、年間降雨量の少ない乾燥した地域なので、

どうしても砂がヘナの葉に付着してしまいます。

インド政府が定めている砂の付着量は5%未満となっていますが、

5%も混ざっているとザラザラとした感触が残り

非常に使い心地が悪いものになります。

最高品質のヘナともなれば1%未満に抑える必要がありますが

それができる技術を持つ工場が必要となり

それでも通常の3倍もの手間と工程がかかります。

 

では、次回はAAA(3つ目の”A”)を解説いたします。

 

ヘナ男子